わがはいはnonojirou ・・・ それから

けっこう毛だらけな・・・ ☆ 湯村温泉の琥珀くん ☆ 温泉津温泉のにゃんこ ☆ 野良のマキノさん ☆ 迷い猫のれん ☆ ちっちゃい頃ののの

カワウソ

dc702b6c.jpg
 nonojirouは カワウソの子じゃないか? ・・と思います

b61d9cb7.jpg


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ

横浜からのわんこ

a2bf8a87.jpg

「横浜から 石見銀山に きましたーー」

6b1124c6.jpg

「あかちゃんなんて いないよー 歩きつかれたら おいらが のるのさー」
f6692b8d.jpg


「日本中に 世界遺産は これだけあるよー」   ・・Wikpediaより

8506b053.jpg

「このあと 出雲大社へ 行くよー」


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ

美保関の石畳みの路と神社

DSCN0203-crop.JPG

唐揚げ屋のオヤジが 美保関に行けと言うので

6月1日 ふらりと 行った

「写真なんか撮らないでよ!」と イカ焼き屋のオバチャンに叱られた

DSCN0204.JPG

「美保関神社」

DSCN0210.JPG

かなり りっぱな神社

由来が どうたら こうたらは ブーイングがでそうなので もう記さない

DSCN0213.JPG

近くの干物屋さんやイカ焼き屋のやかましさと たいしょう的に

神社はさすがに 静かだった

DSCN0216.JPG

「美保神社の階段を降りて左側が ふるい遊廓の通りである」と 司馬遼太郎さんの随筆にある

有名な石畳みの路である

DSCN0220.JPG

雨にぬれると うつくしいらしいが あいにく かんかん照り

DSCN0230.JPG

お寺があって 「八百屋お七」の吉三の墓が あった

「八百屋お七」が 何をしたかは このブログ読者は ネットで調べること・・ 若い女はおそろしい

page.jpg

その昔は 三味の音や遊女の声が ひびいていたろう

DSCN0224.JPG

たいていの観光地は 今はさびしく さびれているが ここも例外ではない

廃業した商店などの ほころびが見え 寒い気にさせられる

DSCN0231.JPG

パンフレットでは きれいに紹介されているが

DSCN0252.JPG

それに比して 海は 太古より うつくしい


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ

一期一会

一期一会の はかなさつらさ

人恋しさを つのらせる

tf0EW5hzCyp0KPi.jpg

忘れないよ 遠く離れても

短い日々も 浅い縁(えにし)も

忘れないで私のことより 貴方の笑顔を忘れないで

DSCN0270.JPG

どんな運命のいたずらか きまぐれか

nonojirou 陽だまりの縁側で ため息をつく

DSCN0266.JPG

おいらの前世は 人だったのか

虫けらだったのか 知らないが

DSCN0262.JPG

前の世でも オヤジやその他のやつらと

つながりは あったのだろうか・・・

DSCN0269.JPG

・・・ときおり しばしば 意味不明のnonojirouブログ


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ

美保関灯台

DSCN0238.JPG

島根半島の東の先端で 海をにらんでる 「美保関灯台」

1898年(明治31年)に フランス人技師の設計で建てられました

高さ 14mです

手前の建物が レストランになってます

DSCN0244.JPG

今日は 空気が霞んでて 大山も 隠岐の島も 望めませんでした

page.jpg

小ぢんまりしてますが ロマンチックな灯台です

DSCN0239.JPG

駐車場には 県外ナンバーの車 広島とか 熊本とか・・

DSCN0240.JPG


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
ののじろうのもう一つのブログ
今日のお天気
押してくれない方いがいはみんな押してくれています ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ

自己紹介と「おさらい」
smallnono 黒

本名 : のの
ニックネーム : nonojirou

島根県出雲市に住んでます

猫と飼い主のつぶやきが
交錯する日記です


 いままでの 「おさらい」
↑ ↑ ↑
クリック!
 

UP ↑