わがはいはnonojirou ・・・ それから

けっこう毛だらけな・・・ ☆ 湯村温泉の琥珀くん ☆ 温泉津温泉のにゃんこ ☆ 野良のマキノさん ☆ 迷い猫のれん ☆ ちっちゃい頃ののの

インバウンド

最近やたらめったら 高校出の僕にはむずかしい 横文字が流行る
「インバウンド」って 中国人旅行者を招き入れることらしいぞ

若い頃よく聴いた S&Gのホームワードバウンド(早く家に帰りたい)の
親せきの言葉だな と思った

1 senngobi

近所を徘徊していたら
災害避難所の看板に 日本語とハングル文字との両方で 説明書きしてあった

京都では 中国人が民泊などに住みついて 法律を無視して
町を 荒らしまくってるらしい

ヨーロッパでは 人道主義をふりかざして 地中海で難民ビジネス
日本でも 国際主義をふりかざして しこたま儲けてるやつがいるのだろう

国連では 琉球民族と アイヌ民族は 日本の中で差別されているから 日本国から独立すべきだと
日本人の分断工作してるやつがいるらしい

僕たちの祖先の出雲族は 戦いは望まず 国をゆずったので
大和が感謝し 同時に畏怖し 出雲井大社を建ててくれたんだ

1975年から毎年 智辯学園傘下の 和歌山高校・奈良高校・奈良カレッジの生徒たちは そういう教師に引率されて
「過去の日本の植民地支配を謝罪したい」と 韓国に修学旅行でアウトバウンドして
僕らのオヤジやジイさんが どれだけ悪事をはたらいたか 勉強しているということだ
 
わが家の庭では 昔 餅をついていた臼の中で
今年もスイレンが 純白の花を咲かせてくれた

DSC00226

「人手不足」は大きなチャンス!「移民受け入れ」には大反対!

8     syousi

1996年に比べて 2016年の日本のGNPは わずか1.12倍にしかなっていません
ところが 中国は 13.00倍になっています

1  syousi

GNP(国内総生産)が増えていないということは
日本人の給料の総合計が 増えていないということです

「このままでは 近い将来 日本は 中国の属国になってしまう」
尊敬する経済評論家の 三橋貴明氏の口ぐせです

1996年といえば バブルの崩壊です あれから すっとデフレで 日本は苦しみつづけています
この20数年 日本は 経済成長していないということです
なぜ こうなったのか

5   syousi

それは 1996年以来 日本政府が 国債の発行を渋りつづけてきたからで
公共事業費も 防衛費も 医療費も 教育費も・・・ 国の予算から 削られつづけた結果 こうなりました

バカな財務省が ウソの「国の借金問題」で 政治家を洗脳したからで

もうこんなことくらい 政治家は 気づいているはず
新聞もTVも 知っているはずなのに
未だに 国債の発行を抑える 税収が足りないから 消費増税すると 国民を騙しつづけています

6   syousi

さて これからが 本日の本題です
現在の日本は アベノミクスの金融政策の成功で 雇用が増え 有効求人倍率が改善され
人手不足になっています
(金融政策の成功で なぜこうなるのかは ここでは省略 また次回で)

でもって 人手不足をどうするかで
安倍政権は 移民政策を 促進しようとしています これには 大反対です!

中国は 共産党・一党独裁国家です
選挙もなければ 言論の自由もありません
ほんの一部の共産党のエライさんたちが その他の大多数10数億の人民を 奴隷にしている国です

かつて貧しかった中国に 経済援助をしてやれば 豊かになり
いずれ自ずと民主化すんじゃないかと 世界中が思っていましたが 残念ながら違いました

いつしかGNPは 日本を抜き世界2位となり 同時に軍備拡張して ここでも世界のNO.2となって
勝手に 南シナ海を埋め立てて ミサイル基地をつくり
習近平は 太平洋を2分割して支配しましょうと 米国にもちかけました

発展途上の世界の国々に 豊富なおカネを貸しつけて 返せないとなると 港を奪い 土地を奪い
ヤクザよりひどいことをしています

この国が 国際秩序に従わず 国際ルールを無視して破壊していることに 世界中が気づき
米国はついに 中国の資金をストップしようと
貿易戦争を始めました

なのに 日本政府は・・・

7     syousi

現在の日本ではすでに 約128万人の外国人が働いていますが(厚生労働省調べ 2017年10月末時点)
政府は5日 来年度の政策の「骨太の方針」原案で

新たな在留資格を設けることを明記して 外国人労働者の流入拡大を 認める方針を示しました
対象を実質的に 単純労働者の領域にも拡大し

農業、介護、建設、宿泊、造船の5業種が想定されており 5分野で2025年ごろまでに
50万人超の受け入れを 見込んでいるといいます
実現すれば 日本で働く外国人労働者が 単純計算で一気に 4割増えます

基本は 家族を伴わない 出稼ぎの形態を想定していますが
専門性を有すると認められれば 在留期限を撤廃し 家族の帯同も認める方向だそうです

少子高齢化と人口減で 労働人口の減少が防げない場合 経済成長は維持できず
財政も破綻する可能性が高まるため

・・・だ そうです <6日のロイター>

経済成長は維持できず 財政も破綻する可能性が高まるため・・・ なんて
もっともらしいことを言っていますが
この20数年間 日本は ちっとも経済成長していないことは すでに述べました
そして またまたでました「財政破綻論」です
この常套文句で 国民を脅迫しています

syousi
(経済危機で 大騒ぎした あのギリシャより 日本の経済成長率は 悪いのです)

そして 少子高齢化と人口減で労働人口の減少を理由に
外国人労働者の受け入れをするって言うのなら 上の図をご覧ください

ジョージアという国は
生産年齢人口が 1969年時に比べて 0.85倍(つまり0.15倍減っています)ですが
GDPは 4倍になっています

投資総額を見てください 7.42倍の投資をしています
日本の投資総額は0.84倍です これでは経済成長するはずはありません

mappu

ラトビアの場合も しかっり投資をした分だけ GDPが増えています
国債発行を抑えてきた日本とは エライ違いです
上の図を下では グラフにしてみました
財政出動しなければ 経済成長はない ってことが 一目瞭然です!!!

2016年の生産年齢人口とGDPと投資総額(対1969年、倍)

しかも なぜ財政出動を抑えてきたのかという 根拠が 財務省が捏造した
「国の借金1000兆円」という 大ウソだというんですから 日本は 救いようがありません

下の図もご覧ください 完全失業率と有効求人倍率を表したものですが
実質経済成長率が 約10%以上だったといわれる あのなつかしの高度成長期は
(私は子供すぎて記憶がありませんが 記憶してるのはデフレの不景気ばかり)
1954年(昭和29年)12月から1973年(昭和48年)11月までの約19年間でした

1964年東京オリンピックの開催や 1970年に開催された大阪万博など
1968年には国民総生産(GNP)が 当時の西ドイツを抜き 第2位となりましたが

この表によると 高度成長期も 完全失業率が約1%の 大大人手不足時代だったのです
けれど 当時の日本は けっして 外国人労働者を 入れなかったのです
当時は冷戦時代で まわりの国から 労働者を入れるなんて 望んでもできなかったからですが
だからこそ 経済成長できたのです

企業の経営者は 徹底した設備投資で 少ない人手でも生産性の向上を図り
そして 日本人の給料は ドド~ンッとアップしたのでした
政府も ケツをすえて 補助金をだしました
おかげで 高速道路が敷かれ 新幹線が走りまわりました

外国人労働者の受け入れは
安い給料で雇える外国人を入れ 日本人労働者の給料も低く抑え
経営者だけが利益を得るために 企業経営者たちと政治家が結託した
ごまかし政策にすぎません


2  syousi

人手不足は ピンチではありません
それどころか 経済成長の 大きなチャンスなのです
人手が足りないから 外国人を入れるなんて 愚の骨頂です


誤った人道主義 きれいごとを振りかざして 発展途上国の人たちを助けるためにも
移民政策は正しいことだという人もいますが 欧州を見てください
シリアなどからの難民を 先頭を切って どんどん受け入れたドイツのメルケルさん
治安悪化など さまざまな理由から 今では 自国での政権の維持もあやしくなっているばかりか
他の欧州各国からも そっぽを向かれています

新聞やTVは報道したがりませんが 中国は 経済的には 沖縄や北海道に すでに狙いをつけていますし
軍事的には 尖閣諸島に 毎日のように領海やEEZを侵犯してきています
日本政府は 外国人労働者の受け入れは けっして移民政策とは違います などと言ってますが
実質は 中国人の受け入れです
政治家や新聞・TVは これに 反論できるでしょうか???

9  syousi

その一つとして 驚いたことに 中国からの留学生に
         ① 奨学金として 月額14万2500円を支給 (年間 171万円)
         ② 授業料は 全額免除 私立と公立は文科省が負担 (年間 52万800円)
         ③ 渡航費用として 航空券を支給 (例 北京⇒東京 11万1100円)
         ④ 渡航費用として 航空券を支給 (例 北京⇒東京 11万1100円)
         ⑤ 日本に来るための一時金を支給 (2万5000円)
         ⑥ 宿舎の補助金を支給 月額9000円~1万2000円 (年間 14万4000円)
           医療費の補助金として 実費の80%支給

①~⑥の合計は 年間 262万円となり 4年間では 1048万円です
しかも すべて 返済不要です
これ全部 私たちの納めた 税金です

これを知ったとき 私はひっくり返って しまいました
日本政府は こんなことを やってるんです!!!
日本人の親たちは 自分の子の学資に ふ~ふ~言ってるのに
なんで 見も知らずの中国人の学資を 負担しなきゃならないのか!!!

しかも 「おまえたちの親は 南京で何十万もの中国人を 殺しまくった」などと言う
大ウソのこんんこんちきの学生を
なんで 私たちが 養ってやる義務があるのか!?!?!?

尖閣に中国船がやってくるのは 日本を本気で 軍事侵攻するつもりなのか
それは 習近平に 聞いてみなければわかりませんが
おそらく 本気も いいところでしょう・・・・・

くり返しますが 中国人を積極的に 移民として受け入れるということは
明らかな 中国人による 人口侵略を 許すことになると 私は思うのです!!!

*
付録 Twitterより
okasina

トラさんとプーさんが握手した

ロシアって寒い国と思ってましたが Wカップでは気温30℃なんて言ってましたね
ロシアって怖い国と思ってましたが Wカップに行った人によると みんな素朴で明るくていい人って言ってます

beiro  1

トラさん:なんだか ごきげんだね
プーさん:なんたって ベスト8までいったんだもんね あんたとこ 出場できなくて 残念だったね

トラさん:マクロンくん びしょ濡れになって 大喜びしてたね
プーさん:メルケルさんを どん底に 突き落としてやりましたよ

トラさん:チャイナと 仲良ししすぎた 報いさ
プーさん:ところで チャイナとのこと どこまでやるの?

トラさん:チャイナでは 周下しが 始まってるらしいね
プーさん:トラさんが 仕組んだんじゃないの?

トラさん:あんたとおいらが仕組んで ヒラリーを落としたなんて 言ってるやつらがいるよ
プーさん:介入なんて ふつうに どこだってやってるよね

トラさん:チャイナなんて もっと露骨さ
プーさん:あんたとこなんか 世界中で やってきたんだもんね

トラさん:でも シリアはもう止めだよ あんたに 任す
プーさん:石油メジャーと 話しが ついたんだね

トラさん:こないだのビルダーバーグに ボルトンを遣わして キッシンジャーを説得したんだ
プーさん:米・英・仏・印・日・露で 囲い込め ってか

トラさん:グローバルリストは しぶといけどね
プーさん:ナショナリストを 無視できなくなったわけだね

トラさん:それと 北朝鮮とイランは 現状維持で行こうよ
プーさん:じゃぁ 戦争もあり ってことですか 了解

2時間の トラさんとプーさんの会話を 勝手に想像して 再現してみました
昨日のDHCシアターで 藤井厳喜さんが ロシアゲートの真相を語っていらっしゃいます

豪雨被害は人災です!

suigaihajinnsai

今回の豪雨による死者数は 平成になって最悪です

橋本政権から 公共事業の削減が始まって 次の小渕政権では少しだけ回復しましたが
その後の小泉政権 民主党政権を経て 現安倍政権に至るまで

ずっと 日本政府は 日本中のインフラ整備を怠ってきました
その結果 治水予算も確保されず 今回の大雨で 河川の堤防はボロボロと崩れ 多数の死者を出してしまいました

1   sisya

まるで公共事業は「悪だ」という風潮がつくられてしまい
「コンクリートから人へ」などというキャッチフレーズの下に
高度成長期に拡充されたインフラは この20年間 置き去りにされてきました

これはバブル崩壊から 日本がデフレになった時期と 重なるように思えます
「インフラを整備するカネなんか どこにあるんだ!」

「財務省が言ってるじゃないか 日本は借金まみれで このままでは国家財政が破たんするぞ!」
「だからこそ 来年には消費税を10%にするんだ」
・・・はたして この考え方の流れは 正しいのでしょうか

財務省が唱えている 「日本の借金は1000兆円 国民一人当たりの借金は800万円」
この大ウソは すでに バレバレになっています
この大ウソは
消費増税が実施されても 消費税が免除される 新聞とその支配下のTV局が 財務省と結託して流している 
デマです

これを いまだに信じているのは 新聞とTVしか見ない 情報弱者の老人たち
いまだに言いふらしているのは 財務省の国税局に 弱みを握られていて
知っていても知らないふりをしている 新聞とTVと 政治家くらいでしょう

日本政府は自国で おカネを発行できます
外国から借りるわけじゃない
おカネをしっかり発行して しっかりインフラを整備しておけば
多くの命は失われずにすんだはず 多くの人が 家を失わずにすんだはずです


財政難をねつ造して
PBバランスの黒字化なんて 今の日本には意味のない理由をもちだして
政府に 財政出動をさせない流れをつくっているのは  財務省のおバカな官僚たちです
(くわしくは 過去記事を 参照してください)

ほんとうにカネがないのなら ODA(外国への開発援助)なんかしてる場合でしょうか
北朝鮮の非核化の費用の負担を 日本が約束している場合でしょうか
なにはともあれ 国内のインフラ整備が 先じゃないですか

共産党なんか「自衛隊は 人殺し集団」なんて トチ狂ってないで
こういゆことで 政府を追求しろよ と言いたいですねぇ

おカネを発行して 治水工事をしっかりやることが どうして未来の世代のツケになるのでしょうか
あくまでPBバランスを気にするのなら
しっかりとしたインフラは 未来に大きな経済効果を生んで
自然と税収は増え 国債発行残高に対するPBバランスも 自然に改善されていくでしょう

現安倍政権は 外交では歴代政権の中で 最も優秀です
北朝鮮問題では 他の政治家だったら アメリカとこんなに強い連携はできなかったでしょう
けれど 内政では 疑問符がつく点が 少なからずあります
中国人の移民受け入れ推進 皇室問題の対応 消費増税 等々

kasaganai

相も変わらずのモリカケで その他のことについて 野党がまったく関心をもたない中で
災害復旧で 水不足が深刻化しているのに
7月5日 「水道法」を改正してしまいました

水道も 国民生活にとって とても重要なインフラです
その内容は 水道の ①広域化 ②民営化 です

水道の管理は 地方自治体にあります
どこの自治体も財政難で 水道管の整備をするカネがありません
そこで 小さな自治体は 近くの自治体と共同管理の方向にする それが①の広域化です
そして 大問題なのが ②の民営化です

管理するカネがないので 民間企業に 管理を委ねるというものです
民間企業に委ねれば 果たして 管理がうまくゆくでしょうか
民間企業は あくまでも 儲けを優先します
そうでなければ 民間会社は やっていけません

では 水道なんて そもそも儲けを対象に 管理して良いものでしょうか
儲けなど度外視して 常に安全で良質の水が供給されなければ 国民生活に支障がでることは明らかです

民間企業は コストを削るために 古い水道管を わざわざ新しくしたりしませんよ
それをするには 即 水道料金の値上げに 直結するでしょうね

水道なんて 地方がカネがないのなら 国が財政出動して 補うべきものです
ここでも障害になるのが またまた財務省の
「そんなカネ どこにあるんだ~」です

同じように カネのない国に代わって
民間活力の導入によって 自由競争の原理で 価格を安くするためと称して行われたのが
4月の「種子法の改正」でしたね

東北大震災の後 急に 再生エネルギーの振興がなされたのも 同じ流れです
ついでに原発も止めて 米国などの石油資本に
年間3兆円~4兆円の 無駄カネを払って 火力発電を動かしています

官僚の楽しみは おおきくハショッて言えば 出世と 天下りしかありません
財務官僚の出世は いかにして多く国民から税金を取るかで 決まります

そして より出世した者だけが より良いポジションに 天下りすることができるのです
退職金は 2重、3重取りです 老後の心配なし ウハウハです

そのための「日本は財政難を抱えている」なのです
そしてその流れから次に 「国にカネがないのだから 従来 国がやってきたことを 民営化する」
政治手法が登場します

2  kasaganai

レントシーキングという 経済用語があります
民間企業が 自分たちが儲かるように
官僚や政府にはたらきかけて 政治手法の変更や 規制の緩和をさせること
をいいます
これらの活動を行なう人を レントシーカーやロビイストなどと呼びます

日本は 20数年間のデフレに苦しんでいます
デフレとは
給料のUPがない  ➡ 物を買えない  ➡ 会社は物を作っても売れない ➡ 会社の儲けがない ➡ 給料のUPがない
・・・の悪循環です
ですから GDPが増えない=政府の税収が増えない ということになります

日本人が豊かになりすぎて もう欲しいものがないから 消費が伸びないわけではありません
かつて 一億総中流と呼ばれた ごく一般人が みんな貧乏になって
欲しいものがあっても 買うことを控えているのが現実です

けれど この流れの中で この方が 自分たちにとって都合が良い
これを利用して 儲ける人もいるんですから 世の中 複雑です
ある意味 そういう人のことを レントシーカーと呼びます
官僚や政府にはたらきかけて わざとこの状態に 誘導して儲けている人のことです

日本企業は 外国との価格競争に負けないために
パソコンも車も 人件費の安い海外に どんどん工場を移しました

現政権の 中国人の移民推進と 連動して
国内では 人が足りなければ 賃金が安い外国人を連れてくること
正社員より 給料が安くていつでも首を切れて便利な 派遣労働の制度をつくることの両方で
日本人労働者の給料のUPを なんとか抑えようとしました

立憲民主党は いつまでもモリカケやってないで
「安倍政権は 人材派遣業者と 黒い関係があるんじゃないか~」と 追求すべきですねぇ
もっとも これは 小泉政権から始まって 民主党政権も 同罪ですか~~~っ???

給料のUPがない=GDPが増えない=政府の税収が増えないことは 日本の国力を弱めることです
くり返しになりますが そうすれば財政難を理由に 消費増税ができます

たとえば極端な話し GDPが毎年 今の数倍あったら 税収も数倍になって
GDPの1%に限定されている 国防予算も 自然と数倍になって 中国の軍備増強に 恐怖することもないでしょう

PB

財政難のウソをつく財務省や レントシーカーたちが
日本の国力を弱める目的で 自分たちの利益を追求しているとは思えませんが
結果的には そうなっています

否 もしかしたら 外国の工作によって されているかもしれません???・・・まさか
・・・どちらにしても 罪なことです 恐ろしいことです
愛国心のカケラもありません・・・まさに国賊級です!!!

義援金詐欺にご注意を!

2 kyo

・・・・・何も 言うことありまへん

1 kyo

更に・・・・・言うことありまへん

3  kyo

年寄りじみたことを 言うようですが
今の社会 ふつうの 常識的な考え方が 壊れてきてるような気がします

4  kyo

6  kyo

5  kyo

ののじろうのもう一つのブログ
今日のお天気
自己紹介と「おさらい」
smallnono 黒

本名 : のの
ニックネーム : nonojirou

島根県出雲市に住んでます

猫と飼い主のつぶやきが
交錯する日記です


 いままでの 「おさらい」
↑ ↑ ↑
クリック!
 
ブログ内の記事検索です
使用カメラ
NIKON COOLPIX S6000
SONY DSC-RX100M2

nonoizumo

画像は クリック拡大して
ぜひ
ごらんください
 

UP ↑