わがはいはnonojirou ・・・ それから

けっこう毛だらけな・・・ ☆ 湯村温泉の琥珀くん ☆ 温泉津温泉のにゃんこ ☆ 野良のマキノさん ☆ 迷い猫のれん ☆ ちっちゃい頃ののの

2013年07月

ラッパの花♪

112



今年も
ラッパの花が 咲きました



DSCN2312



7月25日の早朝
入院していた dadaバアさん(オヤジの母)が 82歳で
他界しました
 
dadaバアさんの 思い出です

「ラッパ」

「dadaバアさん草むしり」


DSCN2317-crop



ですから
ちょっとだけ ブログを お休みします



DSCN2314

石仏さんたち♪

立久恵峡(たちくえきょう)は 出雲市の南部

神戸川(かんどがわ)上流 2キロメートルにわたる 峡谷です



DSCN2167



岩山には 奇岩がそそり立ち

今なら新緑 秋には紅葉 冬には雪景色と 山水画をほうふつとさせる景勝地です



DSCN2176



佐田町に至る国道184号線の横を流れる神戸川に 不老橋と浮嵐橋の 二本の吊り橋があり

その向こうの遊歩道には おびただしい石仏が ひっそりと にぎやかに

何箇所かにわたって 並んでいます



DSCN2222-crop



霊光寺という 曹洞宗のお寺があり

かつてこの地は 山岳信仰の修験場だった らしいです



DSCN2201



page



霊光寺(れいこうじ)

1100年くらい前 大きな青い亀に乗って現れた薬師如来を
律師というお坊さんが 天柱峰と呼ばれる山の石窟に安置し
そのことが当時の天皇の耳に入り いただいたお金でお堂などを建てたそうです

その後 奥の院を残してお堂は無くなってしまったようですが
大正七年に この地に再建することを発願された とのことです

 

DSCN2230



お寺は ののじろうの足腰を試すように

やっぱり 長い石段の上にありました



DSCN2231



日差しの中で 静かでした

蝉はまだ 鳴いていませんでした



DSCN2234



石仏は 千体以上あるということです

見たところ それぐらいは ありそ~でした

いわゆる 五百羅漢もあります



rDSCN2217



崖のかなり高いところにも

あんまりにも古いんで 岩肌に同化してるのも ありました



rDSCN2209



rDSCN2214



羅漢(らかん)

釈迦の直弟子のうち高位のものは 「阿羅漢(あらかん)」 と呼ばれ
舎利弗(しやりほつ) 目連(もくれん) 迦葉(かしよう)などがいた そうですよ

羅漢は 「阿羅漢(あらかん)」の省略形です  

小乗仏教においては
「最高の悟りに達した聖者」 「尊敬や施しを受けるにふさわしい聖者」 を意味する ということです
また すでに悟りに達して 学ぶことがないという意味で
「無学」 ともいうらしいです

私もしょっちゅう 「無学」と 人に言われますが

 

rDSCN2253



DSCN2178



DSCN2250



旅館が何軒かあり 

昔 その旅館に 宴会で行ったことはあったんですが



DSCN2256



同じ出雲市内に住みながら この石仏さんたちを見たのは 初めてでした

一人で眺めていると 心が落ち着く といいますか

ちょっと 不気味な気分にも なりました ですよッ



DSCN2168



これは 不老橋 です

渡ると ゆらゆら 揺れました!!!



DSCN2260

空と海と♪

DSCN2276


空と 海と


DSCN2278-crop



どっちが



DSCN2293



碧い?



DSCN2267



出雲市塩津町は 車で20分くらい

小さな漁村です
 

猫♪・・・地下鉄にのって☆

ねぇ、君


1





2



4



3





5



ちょっと 古かった かな・・・
 

八重山神社♪

八重滝の近くに 一風変わった狛犬のいる神社がある と聞いて行ってみました

雲南市掛合町入間 八重山神社


かなり急な階段の上に 門が見えます



DSCN2082



「この狛犬は 大森銀山の五百羅漢の作者 坪内平七利忠の作で
正徳癸巳七月吉日(1713年)
入間村田辺家(現田部家)より寄進になった」

と 張り紙に 説明がありました 



DSCN2085 DSCN2083



なるほど 狛犬というより 猿みたいな顔してて

な~んとなく アイキョウが あります


ここから お宮へは さらに さらに急な 階段を登ります



DSCN2091



登りきると

絶壁の岩のくぼみに 本殿があります



DSCN2094



八重山神社に伝わる伝説

大昔 この岩窟に住み 悪行を働く神がいました
名は 鷲尾猛(わしおたける)

金の鶏(きんのとり)にまたがって 自在に宙を飛び
夜な夜な 八重山の岩窟にある洞穴から這い出しては 人々の夢の中に現れ
善良なる農民たちを不眠にさせました
農耕を遅らせ 作物を実らなくさせるのが目的だったのです
 


DSCN2101



そこに登場したのが スサノオノミコトです
オロチ退治ののち 最愛のイナタヒメと 住まうための場所を探し求めてさまよっていたミコトの逆鱗に触れ
鷲尾猛(わしおたける)は 徹底的に鎮められたのでした
いらい 集落に平和が訪れた ということです

 

DSCN2103



古くから 農耕に携わる 牛や馬の守り神

現在では ペットの守り神でもある らしいです よッ



DSCN2086-crop DSCN2087-crop

掛合町・八重滝♪ 2

 猿飛(さるとび)滝



DSCN2109



 滝尻(いけじり)滝 ・・・ 落差15m



DSCN1982



 紅葉(もみじ)滝



DSCN1992



 河鹿(かじか)滝



DSCN1997



 姫(ひめ)滝



DSCN2023



 姥(うば)滝



DSCN2015



 八汐(やしお)滝 ・  八塩(やしお)滝 ・・・ 落差40mの段瀑で 上が八汐滝 下が八塩滝



DSCN2037

掛合町・八重滝♪ 1

7月も半ば 暑くなりました です


無題



涼をもとめて

雲南市 掛合町入間にある 八重滝(やえだき)を 散策しました



DSCN1973



昨年の7月には ここからさほど遠くない 龍頭ケ滝 ( 昨年の記事 クリック) に行ってます



DSCN1974



龍頭が滝は 島根から広島に向かう 国道54号線の 西側

この八重滝は 東側に あります



DSCN1976



あまり落差のない 小さな滝が 八っつ あります

昼なお暗い山の中ですが 遊歩道が良く整備されていて 歩きやすい約1キロの 道のりです



DSCN1994



流れているのは 三刀屋川の支流の 民谷川

天然記念物の オオサンショウウオがひっそりと 生息している らしいです



DSCN2009



オオサンショウウオは こんなヤツ 


ダウンロード


さすがに 昨日は出逢いませんでした よ



DSCN2070



聞こえるのは 鳥のさえずりと 早瀬の音のみ



DSCN2075



わずか1キロのコースでしたが

汗だくになりました です よッ



DSCN2050

梅雨明け♪

5fe70ca9-s



青空が 広がりました



DSCN1365-2



山陰は 7月8日に 梅雨が明けた と発表されました

例年よりかなり 早いかな?



DSCN1943-3



本格的な夏になると

寝姿も 超・エレガントになる nonojirouくんです

冬場は 丸まって寝るのが 主流なのですが



が



毛むくじゃらで よく分かんない でしょう?



4b0facea-s

ワンコとスワン・・・ってことで♪

DSCN1825


七夕が近いので

職場のホールに飾る 竹をもらいに 松江市秋鹿町の 叔母(dadaバサさんの妹)家に行きました

願いごとを書いた短冊などぶら下げる あれです


DSCN1814


でむかえてくれたのは まりちゃん メスの15才です

とても おとなしいんです

筍の煮物をもらって 食べてました


DSCN1821


竹取の翁(オヤジ)となって 竹やぶに入ろうと 思って行ったのですが

電話連絡しておいたら 叔母がすでに 切ってくれてました

 車で持って帰るのには ちょっと 難儀でしたけどね


DSCN1815


15才のかぐや姫にお会いした後

回覧板を持って 町内を回ると

川に なにかいる!!!


DSCN1829


おッ! 白鳥の一家です


DSCN1860-crop


たぶん 愛宕山公園から 来たのでしょう


DSCN1840-crop


お食事中ですね

近づいても 逃げはしませんが


DSCN1869-crop


近づきすぎると 親鳥が 威嚇してきます


DSCN1831


今朝は ちょっと遠くが 白むほどの 大雨になってます

昨日のうちに 竹をもらいに行ったのは 正解でした


DSCN1881

poème♪ ・・・涙がキラリ☆

666666


拝啓  この手紙読んでいるあなたは  どこで何をしているのだろう

未来の自分に 宛てて書く手紙なら

きっと素直に 打ち明けられるだろう


222222


拝啓  ありがとう  十五のあなたに伝えたい事があるのです

自分とは何で どこへ向かうべきか  問い続ければ見えてくる


333333


荒れた青春の海は 厳しいけれど


444444


人生の全てに意味があるから  恐れずにあなたの夢を育てて


555555


いつの時代も 悲しみを避けては通れないけれど

笑顔を見せて 今を生きていこう


777777


今を生きていこう☆
 

<<HOME<<



ののじろうのもう一つのブログ
今日のお天気
押してくれない方いがいはみんな押してくれています ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ

自己紹介と「おさらい」
smallnono 黒

本名 : のの
ニックネーム : nonojirou

島根県出雲市に住んでます

猫と飼い主のつぶやきが
交錯する日記です


 いままでの 「おさらい」
↑ ↑ ↑
クリック!
 

UP ↑