わがはいはnonojirou ・・・ それから

けっこう毛だらけな・・・ ☆ 湯村温泉の琥珀くん ☆ 温泉津温泉のにゃんこ ☆ 野良のマキノさん ☆ 迷い猫のれん ☆ ちっちゃい頃ののの

2018年07月

罰あたり

batia

隠岐の島では 昔
映画「獄門島」のロケで 断崖から人が海に落ちるシーンがあり
ダミーの人形を使って撮影したそうです
人形と言ってもダミーは高価なので 撮影後 海に潜って回収しようとしたら
人民軍の軍服を着た死体が見つかったのこと 映画よりこちらの方が怖いです

これとは別に 海岸のキャンプ場で 北朝鮮工作員の乱数表、無線機、テントなどが発見されたとの話もありました
そのことについて 8年前に島根の拉致議連の会長である 小沢秀多議員が質問したところ
当時の高瀬隆之県警本部長は 次のように答弁しました

 「御指摘の事案は 1980年昭和55年2月
明屋海岸のキャンプ場に キャンプ用具などが放置されているという通報を 浦郷警察署にいただきまして
事件事故の両面から 周辺の聞き込みや 捜索活動を行ったものでございます
その結果 キャンプ用具等の所有者等について判明しなかったほか
以降 事案の解明につながるような事実の把握には 至っていないという現状でございます
なお 当時発見をされました物は テント類及びフォーク等などの日用品でございまして
議員が今御指摘になられましたような乱数表とか あるいは無線機などは発見はされておりません」

 地元の人は当時 乱数表や無線機が見つかったということで 警察が聞き込みをしたのを記憶しています

「フォーク」とか言えば 普通のキャンプの忘れ物のような印象を与えますが
2月の隠岐はとても寒く キャンプをする人間などいません
まあいるとしたら 北朝鮮の工作員くらいでしょう

 起きた事件も怖いですが それより隠していることの方が もっと怖い話です

<特定失踪者問題調査会代表 荒木和博さんのブログより>

拉致問題について 警察は あたらず 触らず 知らんぷり
一般の国民も 同じですが・・・

星のおじ様

2 hosinor

権力
人気
快楽
財力
労働
学問
そして 一本の薔薇
みんな 縁がなかったな
この地球を去るとき 蛇にだけは 噛まれたくない

マネーロンダリング

0 mane

1 mane

2 mane

3 mane

「IR法」
どんなに 取りつくろっても カジノ法ですよッ

時代

財務省に だまされて

1  rokujyuan

反日勢力に だまされて

2  rokujyuan

60年安保の頃と ちっとも 変わらない

3  rokujyuan

僕らの世代は「三無主義」といわれました 無気力・無関心・無責任です
なつかしいですね
これに無感動を加えて 「四無主義」などともいわれました

僕らの世代は 日本が豊かになって なんの苦労もなしに のんびり育ったってかんじでしたが
一つ前の世代は いわゆる団塊の世代でしょうか
僕らより ハングリーで エネルギッシュでした

学生運動の世代ですね
60年安保闘争の世代です

僕らからすると 兄ちゃんや姉ちゃんは なにをあんなに騒いでるんだろ てなもんでしたが
日米安全保障条約の改正に 大騒ぎで 大反対したんですね

戦後すぐに結ばれた 日米安保条約は
日本が 外国に侵略されても 米国は 日本をまもる義務はない
なのに 日本中のどこにでも 米国はすきなところに 基地をつくることができる というものだったんですね

それを 当時の岸伸介総理が 安倍さんのおじいちゃんですけど
日本が 外国に攻められたら 米国は 日本をまもる義務がある
日本の承認なしに 米国は 勝手に基地をつくれない
そういうかたちに 変えようとしたんですね

これは 憲法の制約のある 日本にとっては とてもいいことだったんですけど
なぜか
そんなことをしたら 日本は また戦争ができる国になる
もうそのころ 米国は ベトナム戦争に介入してたんですが
日本が 米国の戦争にまきこまれると 大反対したんですね

だれが 反対したかというと
朝日新聞や 社会党や共産党や 進歩的知識人とよばれていた たとえばジャーナリストや大学教授 などなど
それから その影響をうけた 学生たちでした

じつは これは 条約の改正をつぶせという ソ連のコミュンテルンからの 指令によるものだったんですね
学生たちで それまでの日米安保がどういうもので どう改正されようとしているのか
知ってたものは ほとんどいなかったということです
ただ 左翼思想に 強いあこがれがありましたから
そうすることが きっと正しいんだろうと 盲目的に 信じんこんでしまってたんですね

もちろん ソ連の工作なのだと わかっていたわけではなく
燎原に火がついたような ブームに われもわれもと のってしまったという方が 正確かもしれません

今の日本
戦前と戦中を知る世代が 今ではもう ほとんど鬼門に入ってしまわれ
この60年安保世代が 日本のあらゆるところで トップとなっているから
戦後70年以上にもなるというのに こんなにもおかしなことに なってるんじゃないでしょうか

kihhhh

左翼思想の根本は 平等思想ですね
ほんとうは これは マヤカシでしかありませんが
労働者に 平等に 富が分配されるってところですね
現在 貧乏で いわゆる弱者の立場にいるとおもってるものには きわめて魅力的なコトバです
ですから 左翼は いつでも 弱者の味方なんですね これもフリにすぎませんが
だから 人権、人権というんですね

そのソ連も 衛星国の数々も すでに崩壊してしまいました
崩壊してはじめてわかったのは それらの国があったあいだ その国の中で
人権を無視され 拷問され 虐殺された 想像を絶するかずの 一般国民がいたということです

ソ連の例をみれば 社会主義では 経済の発展に むりがあるってことも
平等も タテマエだけだったことも 証明されたようなものですが
かれらに 反省は ありませんでした

当時の左翼は ソ連派と中国派に 分裂してたんですね
なかま割れは かれらの 得意芸ですから
ソ連の崩壊は 中国派の勝利としか うけとめられなかったのです

でも そもそも 人がみんな 平等になれるなんて そんなこと ありえるんでしょうか
法律的に平等は ありえるんでしょうが
人なら みんな しあわせになりたいとおもいますが
それでは じぶんのしあわせって どうやって きめるんですか
他人とくらべなければ きめられないんじゃないでしょうか
これって 見方を変えれば 平等であってはいけないってことじゃないでしょうか
こんなこと これ以上かんがえると ドツボにはまりそうですので もうやめます

20年代半ば以降、一転して人材余剰に

1  mike

2  mike

25  mike

3  mike

4 mike

5  mike

日経XTECH 2018年7月25日より

僕らの子や孫は 日本国内で 中国人と 職を奪い合うように なるのでしょうか
僕らは 子や孫に 恨まれるでしょうね


工作工作工作!!!

米国ではトランプ大統領に対する あんなにも激しかった ロシアゲートが少しずつ 終息していってるようですが
 
外国が他国の選挙に 自国に有利になるように工作するのは 世界的には常識です
米国だってこれまで 世界中でさんざん これ以上のことを やってきましたから

日本でも中国が さかんに安倍降ろしの工作を してるじゃないですか

そもそも ウクライナ危機は オバマやヒラリーのバックにいる ネオコン勢力が仕組んだことでした
当然ロシアも オバマやヒラリーより トランプが大統領になるように
工作しただろうことは なんとなく想像できます

ソ連が崩壊したとき 
ロシアの石油や天然ガスを ネオコン勢力が支配しようとしたのを 阻止したのが 愛国者のプーチンでした
かれらにすれば プーチンは 現在に至るまで恨み骨髄の 邪魔者でしかないわけですから

こないだのロシアの選挙の前に 英国で 元ロシアのスパイが 毒ガスで殺されかけたのを
卑劣なロシアのプーチンがやったことだと フェイクニュースをながしたのも かれらの仕業

111 heiwa

独裁者だといわれながらも 複雑な政治状況のリビアを 強権でまとめていたカダフィーを
石油を支配するために殺して 結局 アラブの春で 中東に混乱だけを残したのも

その前には 大量破壊兵器を隠し持ってるからと フセインにイラク戦争を仕掛け
多くの米国の青年兵士を犠牲にして 石油利権を得ようとしたのも
その後には イスラム過激派に こっそり武器をわたして ISをつくったのも

インターネットの普及で
あれやこれや みんな 米国民にバレてしまいました だからこそ トランプは 大統領になれました
トランプのアメリカファーストは ネオコンから 米国を国民の手に取り戻す政策です

けれど 旧態然としたCNNやニューヨークタイムズなどマスコミの バックにいるのは かれらですから
依然として トランプとプーチンは 世界的な悪者ということになっています

トランプが あくまで米国民の利益を考え 貿易赤字を減らそうとすると
自由貿易に反する 保護貿易主義だと あくまでもネオコンの利益に反するからこそ 徹底的に批判します

トランプの狙いは 中国を追いつめることです
中国というより 実質的には 中国共産党の軍事力拡大と 世界支配は許せないということです
中国の経済を発展させ 大儲けしたのも ネオコン勢力でした

大統領が 自国民の利益を最優先にするのは 至極まっとうなことでが 貿易戦争はあくまで戦争です
あんまりやりすぎると 窮鼠猫を噛むで 軍事的緊張が高まる危険があるともいえます
第二次大戦前の 米国や英国のブロック経済が 日本を戦争に引きずり込んだように

世界最強の米国の大統領が 世界の悪役とされている今は おもしろい時代です

日本でこのネオコンの手先となって 原発反対を唱えているのが 小泉親子たち そして 日本のサヨクです
原発が止まれば ネオコンの石油メジャーは 年に3~4兆円 何もしないで 儲かるわけですから

どうしても 消費税を上げたいんだっら それをやめて 原発の稼働を 再開すればいいんですよ
消費税1%で 2兆円の増収だっていいますから

小泉親子たちが ネオコンの日本支店なら
サヨクは 原発を止めることで 日本の国力を弱めようともくろむ 中国の企ての 代理店というわけです

kennpou
(改正すべきが 54.2%も・・・という見方もあるし
54.2%しか・・・という見方もあります)

そんなトランプやプーチンと
朝日新聞の記事は 事実と異なるといっている 安倍首相とが 馬が合うのは 当然でしょう
トランプ プーチン 安倍晋三 3人に共通するのは 強烈な愛国者であることです

そんな安倍首相が 拳法改正をいいだしたら 日本のマスコミは 一斉に安倍降ろしをはじめました
終戦時に 日本から主権を奪うために 日本国憲法を日本におしつけたのは 当時の米国ですが
今 日本に拳法改正されたら 困るのは 中国と韓国と北朝鮮のみです

フィリピンなどのアジアの国や 英国などの欧州の国が
日本に憲法改正しないでくれ などというでしょうか いうはずないでしょう

YAHOO!知恵袋で 以下のように質問して ベストアンサーに選ばれたのが 以下のものでした
  質問 憲法改正すべきだと思いますか?
     私は変えるべきじゃないと思います。
     理由は戦前の考えと同じく戦争をする国家を目指そうとしているからです。
     憲法9条のおかげで日本はしばらくの間平和に暮らせています
     自衛隊が違憲との見方があるからそれを正すというのが口実のようですが、
     そんなもの誰も気にしていません。
     ごく一部の自衛隊員の満足より、多くの国民の満足の方が重要なのは明らかです。
     今のままでも十分自衛として機能出来るはずにもかからず
     憲法に手をかけるのは言語道断で、侵略を目論む安倍の策略が目に見えます。
     まぁ数十年後例え侵略を試みたとて太平洋戦争の二の舞でしょうがね
     結局は改憲派は
     質問者に対して「クソ」などといった暴言を吐くのが現状。
     これだけでも短絡的且つ暴力的な浅はかである事が容易に判断出来ますね。

  ベストアンサー
     質問者様のおっしゃる通りです。
     少なくとも、太平洋戦争の頃の様な被害者は、出て居ませんし出しても居ません!
     竹島は、大日本帝国時代の報復をされたのです。(実際何処の領土か判りません)
     改憲は、ミサイル攻撃や占領されてからでも良いと思います。
     どさくさ紛れに、民主主義の撤回及び政府都合で人権剥脱には、問題が有ります。

まったく・・・やれやれですね・・・涙がでるほどの ほとんど お笑いの世界ですね
でも これとおんなじ幼稚な れっきとした政党があるのですから 日本は一体どうしたものでしょう

日本がアジアの諸国を侵略したというのは 東京裁判のデタラメです
マッカーサー自身が 米国に帰ってから 1951年5月 議会の公聴会で
日本のマスコミは 絶対に報じませんが 「日本の戦争は 自衛のための戦争だった」と証言しています

僕らをふくめた これから先の日本人が 他国を侵略しようとかんがえることが ありえるでしょうか
この国の主役は 僕たち自身です 安倍首相も 僕らの代理人でしかないのですよ
でも 約半数近い国民が 憲法改正に疑念をもっているのも 残念ながら現実らしいです

憲法改正したら 徴兵制がはじまるなんて トンデモ宣伝に だまされた女性陣が反対してるんでしょうか
息子さんが徴兵されて ハイテクの何十億もする戦闘機の操縦を 任せられるとでも思ってるんでしょうか

でも どうやら安倍降ろしには失敗したようですが
この1年半 モリカケ問題に終始して 憲法審査会を開かずに
憲法改正阻止勢力が その目的を達成してしまっていることは 絶望的な気分にさせられます

中国や韓国や北朝鮮の意思を代弁する勢力が 政権与党の中にも たくさんいて
協同して 憲法改正阻止の コトにあたったのでしょう
憲法改正は 自民党結党以来の 党是なのに

この70年 日本が戦争しなかったのは 9条のおかげだと おおまじめにいう
自民党の大物政治家もいると 聞いたことがあります
サヨクは確信犯なのでしょうが(ちがうかナ???) どちらにせよ アホでも 政治家になれるってことです

11 heiwa

中国政府は 主導する「メイド・イン・チャイナ2025」と称して 2049年の中華人民共和国建国100周年までに
「世界の製造大国」としての地位を築くことを 目標にかかげましたが

三菱電機は AIやインターネットの先端技術を 中国と共同で開発することを決めました
米国が 中国への 知的財産の流出を懸念している 最中にです

トヨタ自動車も 2020年代初頭に 中国での生産台数を 年間200万台規模にするといってます
トランプの米国が 国を締めつけていこうとしているときに だいじょうぶでしょうか

トランプだけでなく 世界中に中国経済に対する 警戒感が高まっているというのに
日本の経済界は なぜかノーテンキで 世界と歩調が合いません
中国共産党の利益に 取り込まれているとしかいいようがありません

中国では毎年8月のはじめに その年の政策の方針や人事を決める 北戴河会議を開催しますが その中で
中国の長老(江沢民、胡錦涛、李鵬、朱鎔基)たちが 中央政治局拡大会議を 要請したといわれています

中央政治局拡大会議は 政変が起こりえる会議だといわれています
たとえば 1987年1月16日の中央政治局拡大会議では 胡耀邦が総書記を解任され 失脚しました

つまり昨年の秋に 中国共産党の中で 独裁体制を確立した習近平に対する 不満が高まって
長老たちが 米国との経済戦争で 国内経済の悪化の責任をとらせ
習近平の失脚を もくろんでいるというのです

一説には これはあくまで デマにすぎないともいわれていますから 複雑です
デマだとしたら このデマは 誰がながしてるのでしょう
ほんとうだとしても 長老たちを けしかけたものが 別のところにいるんじゃないかともウワサされています

heiwa

こんな中 習近平は 中東とアフリカに出張して 一帯一路構想を なおも拡大しようと 営業活動にさかんです
悪徳サラ金まがいの投資をもちかけて 借金のかたに 土地や港を奪って 植民地化するやり方に
東アジアとインド方面では 大反発を受けているのに
未だに気づいていないのは 日本と 中東とアフリカの一部の国だというわけです

中国がバラまいてきたおカネは 実際は AIIBをたちあげて 世界中から借金したもので
対外債務が ふくらみに膨らんで 国内経済は かなり悪化していて

この1~2年で 100人では下らない数の 企業経営者や役人が 自殺や変死しているといいます
この7月3日には 大手航空会社の海南集団の会長が フランスで崖から落ちて死亡しました
その次の日 29歳の女性が 習近平のポスターに墨汁をかけ
全国で同じことをしようと SNSで呼びかけた後 警察に逮捕されています

現実の中国は 1億人の大金持ちが すべてをとり仕切り
人権も保障されない 13億人もの貧乏人を 奴隷のように支配していますが
あくまで この中華人民共和国の 基本理念は
人民が平等に財産を分配されるという社会主義 そしてそれがさらに発展した 共産主義です

ではなぜ この現実と理想にギャップがあるのかといえば
現在は 社会主義初級段階であり これからほんとうの社会主義国家の 実現に向かうのであって
そしていつの日か 人民全てが 平等な社会が実現する

それまでは 1億人の金持ちが 指導者となって 国を発展させていくのだ
そんな社会の実現のためには どんな犠牲を払ってもかまわないし 手段はえらばない というものらしいです

日本のサヨクの人たちは きっと 1億人の方の社会主義者に あこがれているんでしょうね
そういえば 日本共産党は 代表を選ぶのに 党内で選挙をしたこともありません

指導者は 真の共産主義が実現するまで 絶対権力をもつ立場なのでしょう
前の 委員長の不破さんなんて 大豪邸に住んで 大名暮らしをしていますね

1111 heiwa

ソビエト連邦の失敗を 横目で見ていたからなのか
中国は社会主義に 鄧小平の時代 その天敵ともいえる資本主義を導入し 一国二制度と呼んでいます
その改革開放から 今年は 40年目にあたります

自由競争であるはずの 市場ルールは無視し 市場原理に任せない
中国が唱える資本主義は 市場は共産党が支配するというものです
 これを世界中に広めようとするのが 「一帯一路」構想です

トランプの保護貿易は 資本主義に反する それに対して 中国は 自由貿易を推進する
けれど そのルールには従わない
なぜって 中国共産党が 世界のルールそのものだからといってるのです

日本には スパイを防止する法がありません
陰謀や 謀略の満ち満ちた世界で あまりにも 無防備で いいカモです

この20年余り 日本政府は 終戦直後以上に 自国を護ることを 放棄しているようにおもえます
緊縮財政と 構造改革で規制をゆるめ 外国勢力を わざと呼びこもうとしているようにおもえます

移民受け入れの促進 種子法の撤廃 水道法の改正 皇室の問題 等々
国民が ボ~ッとしているうちに こうなっています
わざと この国を 外国に売り渡そうとしているのか
こんな政治家たちに もう この国を任せている時ではないと つくづくおもいます



<付録>

沖縄の平和運動の実態 ~~~沖縄での 中国・韓国・北朝鮮の工作

辛淑玉(しんすご)氏が DHCを訴えるといってますが できないでしょうね
裁判になれば サヨクが沖縄でどんな酷いこと(法律違反)をしているか 明らかになってしまいます

「のりこえねっと」という団体の 共同役員は以下の面々
石井ポンペ(原住アイヌ民族の権利を取り戻すウコチャランケの会代表)・上野千鶴子(東京大学名誉教授)
宇都宮健児(前日弁連会長)・雁屋哲(漫画原作者・エッセイスト)
北原みのり(コラムニスト・ラブピースクラブ代表)・河野義行(松本サリン事件被害者)
佐高信(評論家)・辛淑玉(人材育成コンサルタント)
鈴木邦男(一水会顧問)・高里鈴代(平和市民連絡会共同世話人)
田中宏(一橋大学名誉教授)・田中優子(法政大学教授)
知花昌一(真宗大谷派僧侶)・中沢けい(作家)
西島藤彦(部落解放同盟中央書記長)・西田一美(労働組合役員)
前田朗(東京造形大学教授)・松岡徹(前部落解放同盟中央本部書記長)
村山富市(社会民主党名誉党首・第81代内閣総理大臣)
リリアン・テルミ・ハタノ(近畿大学准教授)・若森資朗(一般社団法人 協同センター・東京)
和田春樹(歴史家・東京大学名誉教授)
・・・いかにも・・・というメンツです

クリックして 大画面で ごらんください

1  nori

6月24日の「虎ノ門ニュース」(1:13:30経過頃~)でも
沖縄のジャンヌダルク・我那覇雅子さんと ハゲの救国小説家・百田尚樹さんも 熱く語っておられます



左翼とサヨクのちがいについて

左翼はサヨクとは違う。
左翼のふりをしたただのサイコパスであり、テロ集団なのである。
イデオロギーはただのコスプレであり、単に自らの卑しい支配欲求や暴力衝動を満たすための手段として人権だの反差別だのを悪用しているに過ぎないのである。

そのことは、朝日新聞や「進歩的文化人」が、戦前戦中は敵を「鬼畜米英」「非国民」と罵(ののし)るバリバリの軍国主義者であったにもかかわらず、敗戦後手のひらを反すように平気で平和だの人権だのを騙(かた)り、北朝鮮や中国、旧ソ連による核兵器やテロを擁護する「平和主義者」(自称)に転向した事実を見ても明らかだ。

サヨク連中が「オウム真理教は日本会議と同類」などと言いつつ、なぜかオウムの味方はするのに日本会議のことは「人間じゃねぇ! たたっ斬る!」とまでわめき散らす理由も明らかだ。
宗教かどうか、左右どちらかなんて全く関係ないのだ。単にオウムが、自分たちサヨク同様の反政府暴力テロ集団だからこそシンパシーを持ったに過ぎない。

サヨクが左翼過激派を応援し、時に連携協力する理由も、「思想が同じ」だからなどではない。
単に自分たちサヨク同様の反政府暴力テロ集団だからである。
ゆえに予言しておくが、例えば今まさに「ネトウヨ死ね」などと口汚く罵っている人間がもし仮に政府要人に暗殺などのテロを仕掛ければ、サヨクは躊躇なく「よくやった!」と礼賛するに違いない。

実際、東海道新幹線車内で乗客3人が切りつけられ死傷した事件でもそうだが、その種の無差別殺傷事件が起きるたびにツイッター上には「なぜ弱者ではなく、安倍やネトウヨをを殺さなかったのか」という恐るべきツイートであふれ返っている。
サヨクフェミニストたちが東京都知事選の最中にセクハラ問題が浮上したジャーナリスト、鳥越俊太郎氏をこぞって支持したことも記憶に新しい。

そういえば、サヨクもしばき隊やSEALDSが「国会前デモ」と称して踊りまくり話題を集めるも、いざ選挙となると敗北が続いている。
そしてそのたびに「不正選挙だ」「民主主義は死んだ」などと繰り返し、当然大衆への憎悪はオウム同様、テロを正当化するほどに高まっている可能性もある。
既に米同時多発テロの際やスペースシャトル墜落事故の際などにおいても社民党議員やサヨク雑誌『週刊金曜日』が「ざまー見ろ」と放言して憚(はばか)らなかった事実が、サヨクによる敵への歪んだ憎悪、ヘイト感情をよく表している。

(産経デジタル iRONNA 「オウム擁護の「前科」を隠したサヨクの邪悪な本質」の一部)

インバウンド

最近やたらめったら 高校出の僕にはむずかしい 横文字が流行る
「インバウンド」って 中国人旅行者を招き入れることらしいぞ

若い頃よく聴いた S&Gのホームワードバウンド(早く家に帰りたい)の
親せきの言葉だな と思った

1 senngobi

近所を徘徊していたら
災害避難所の看板に 日本語とハングル文字との両方で 説明書きしてあった

京都では 中国人が民泊などに住みついて 法律を無視して
町を 荒らしまくってるらしい

ヨーロッパでは 人道主義をふりかざして 地中海で難民ビジネス
日本でも 国際主義をふりかざして しこたま儲けてるやつがいるのだろう

国連では 琉球民族と アイヌ民族は 日本の中で差別されているから 日本国から独立すべきだと
日本人の分断工作してるやつがいるらしい

僕たちの祖先の出雲族は 戦いは望まず 国をゆずったので
大和が感謝し 同時に畏怖し 出雲井大社を建ててくれたんだ

1975年から毎年 智辯学園傘下の 和歌山高校・奈良高校・奈良カレッジの生徒たちは そういう教師に引率されて
「過去の日本の植民地支配を謝罪したい」と 韓国に修学旅行でアウトバウンドして
僕らのオヤジやジイさんが どれだけ悪事をはたらいたか 勉強しているということだ
 
わが家の庭では 昔 餅をついていた臼の中で
今年もスイレンが 純白の花を咲かせてくれた

DSC00226

「人手不足」は大きなチャンス!「移民受け入れ」には大反対!

8     syousi

1996年に比べて 2016年の日本のGNPは わずか1.12倍にしかなっていません
ところが 中国は 13.00倍になっています

1  syousi

GNP(国内総生産)が増えていないということは
日本人の給料の総合計が 増えていないということです

「このままでは 近い将来 日本は 中国の属国になってしまう」
尊敬する経済評論家の 三橋貴明氏の口ぐせです

1996年といえば バブルの崩壊です あれから すっとデフレで 日本は苦しみつづけています
この20数年 日本は 経済成長していないということです
なぜ こうなったのか

5   syousi

それは 1996年以来 日本政府が 国債の発行を渋りつづけてきたからで
公共事業費も 防衛費も 医療費も 教育費も・・・ 国の予算から 削られつづけた結果 こうなりました

バカな財務省が ウソの「国の借金問題」で 政治家を洗脳したからで

もうこんなことくらい 政治家は 気づいているはず
新聞もTVも 知っているはずなのに
未だに 国債の発行を抑える 税収が足りないから 消費増税すると 国民を騙しつづけています

6   syousi

さて これからが 本日の本題です
現在の日本は アベノミクスの金融政策の成功で 雇用が増え 有効求人倍率が改善され
人手不足になっています
(金融政策の成功で なぜこうなるのかは ここでは省略 また次回で)

でもって 人手不足をどうするかで
安倍政権は 移民政策を 促進しようとしています これには 大反対です!

中国は 共産党・一党独裁国家です
選挙もなければ 言論の自由もありません
ほんの一部の共産党のエライさんたちが その他の大多数10数億の人民を 奴隷にしている国です

かつて貧しかった中国に 経済援助をしてやれば 豊かになり
いずれ自ずと民主化すんじゃないかと 世界中が思っていましたが 残念ながら違いました

いつしかGNPは 日本を抜き世界2位となり 同時に軍備拡張して ここでも世界のNO.2となって
勝手に 南シナ海を埋め立てて ミサイル基地をつくり
習近平は 太平洋を2分割して支配しましょうと 米国にもちかけました

発展途上の世界の国々に 豊富なおカネを貸しつけて 返せないとなると 港を奪い 土地を奪い
ヤクザよりひどいことをしています

この国が 国際秩序に従わず 国際ルールを無視して破壊していることに 世界中が気づき
米国はついに 中国の資金をストップしようと
貿易戦争を始めました

なのに 日本政府は・・・

7     syousi

現在の日本ではすでに 約128万人の外国人が働いていますが(厚生労働省調べ 2017年10月末時点)
政府は5日 来年度の政策の「骨太の方針」原案で

新たな在留資格を設けることを明記して 外国人労働者の流入拡大を 認める方針を示しました
対象を実質的に 単純労働者の領域にも拡大し

農業、介護、建設、宿泊、造船の5業種が想定されており 5分野で2025年ごろまでに
50万人超の受け入れを 見込んでいるといいます
実現すれば 日本で働く外国人労働者が 単純計算で一気に 4割増えます

基本は 家族を伴わない 出稼ぎの形態を想定していますが
専門性を有すると認められれば 在留期限を撤廃し 家族の帯同も認める方向だそうです

少子高齢化と人口減で 労働人口の減少が防げない場合 経済成長は維持できず
財政も破綻する可能性が高まるため

・・・だ そうです <6日のロイター>

経済成長は維持できず 財政も破綻する可能性が高まるため・・・ なんて
もっともらしいことを言っていますが
この20数年間 日本は ちっとも経済成長していないことは すでに述べました
そして またまたでました「財政破綻論」です
この常套文句で 国民を脅迫しています

syousi
(経済危機で 大騒ぎした あのギリシャより 日本の経済成長率は 悪いのです)

そして 少子高齢化と人口減で労働人口の減少を理由に
外国人労働者の受け入れをするって言うのなら 上の図をご覧ください

ジョージアという国は
生産年齢人口が 1969年時に比べて 0.85倍(つまり0.15倍減っています)ですが
GDPは 4倍になっています

投資総額を見てください 7.42倍の投資をしています
日本の投資総額は0.84倍です これでは経済成長するはずはありません

mappu

ラトビアの場合も しかっり投資をした分だけ GDPが増えています
国債発行を抑えてきた日本とは エライ違いです
上の図を下では グラフにしてみました
財政出動しなければ 経済成長はない ってことが 一目瞭然です!!!

2016年の生産年齢人口とGDPと投資総額(対1969年、倍)

しかも なぜ財政出動を抑えてきたのかという 根拠が 財務省が捏造した
「国の借金1000兆円」という 大ウソだというんですから 日本は 救いようがありません

下の図もご覧ください 完全失業率と有効求人倍率を表したものですが
実質経済成長率が 約10%以上だったといわれる あのなつかしの高度成長期は
(私は子供すぎて記憶がありませんが 記憶してるのはデフレの不景気ばかり)
1954年(昭和29年)12月から1973年(昭和48年)11月までの約19年間でした

1964年東京オリンピックの開催や 1970年に開催された大阪万博など
1968年には国民総生産(GNP)が 当時の西ドイツを抜き 第2位となりましたが

この表によると 高度成長期も 完全失業率が約1%の 大大人手不足時代だったのです
けれど 当時の日本は けっして 外国人労働者を 入れなかったのです
当時は冷戦時代で まわりの国から 労働者を入れるなんて 望んでもできなかったからですが
だからこそ 経済成長できたのです

企業の経営者は 徹底した設備投資で 少ない人手でも生産性の向上を図り
そして 日本人の給料は ドド~ンッとアップしたのでした
政府も ケツをすえて 補助金をだしました
おかげで 高速道路が敷かれ 新幹線が走りまわりました

外国人労働者の受け入れは
安い給料で雇える外国人を入れ 日本人労働者の給料も低く抑え
経営者だけが利益を得るために 企業経営者たちと政治家が結託した
ごまかし政策にすぎません


2  syousi

人手不足は ピンチではありません
それどころか 経済成長の 大きなチャンスなのです
人手が足りないから 外国人を入れるなんて 愚の骨頂です


誤った人道主義 きれいごとを振りかざして 発展途上国の人たちを助けるためにも
移民政策は正しいことだという人もいますが 欧州を見てください
シリアなどからの難民を 先頭を切って どんどん受け入れたドイツのメルケルさん
治安悪化など さまざまな理由から 今では 自国での政権の維持もあやしくなっているばかりか
他の欧州各国からも そっぽを向かれています

新聞やTVは報道したがりませんが 中国は 経済的には 沖縄や北海道に すでに狙いをつけていますし
軍事的には 尖閣諸島に 毎日のように領海やEEZを侵犯してきています
日本政府は 外国人労働者の受け入れは けっして移民政策とは違います などと言ってますが
実質は 中国人の受け入れです
政治家や新聞・TVは これに 反論できるでしょうか???

9  syousi

その一つとして 驚いたことに 中国からの留学生に
         ① 奨学金として 月額14万2500円を支給 (年間 171万円)
         ② 授業料は 全額免除 私立と公立は文科省が負担 (年間 52万800円)
         ③ 渡航費用として 航空券を支給 (例 北京⇒東京 11万1100円)
         ④ 渡航費用として 航空券を支給 (例 北京⇒東京 11万1100円)
         ⑤ 日本に来るための一時金を支給 (2万5000円)
         ⑥ 宿舎の補助金を支給 月額9000円~1万2000円 (年間 14万4000円)
           医療費の補助金として 実費の80%支給

①~⑥の合計は 年間 262万円となり 4年間では 1048万円です
しかも すべて 返済不要です
これ全部 私たちの納めた 税金です

これを知ったとき 私はひっくり返って しまいました
日本政府は こんなことを やってるんです!!!
日本人の親たちは 自分の子の学資に ふ~ふ~言ってるのに
なんで 見も知らずの中国人の学資を 負担しなきゃならないのか!!!

しかも 「おまえたちの親は 南京で何十万もの中国人を 殺しまくった」などと言う
大ウソのこんんこんちきの学生を
なんで 私たちが 養ってやる義務があるのか!?!?!?

尖閣に中国船がやってくるのは 日本を本気で 軍事侵攻するつもりなのか
それは 習近平に 聞いてみなければわかりませんが
おそらく 本気も いいところでしょう・・・・・

くり返しますが 中国人を積極的に 移民として受け入れるということは
明らかな 中国人による 人口侵略を 許すことになると 私は思うのです!!!

*
付録 Twitterより
okasina

トラさんとプーさんが握手した

ロシアって寒い国と思ってましたが Wカップでは気温30℃なんて言ってましたね
ロシアって怖い国と思ってましたが Wカップに行った人によると みんな素朴で明るくていい人って言ってます

beiro  1

トラさん:なんだか ごきげんだね
プーさん:なんたって ベスト8までいったんだもんね あんたとこ 出場できなくて 残念だったね

トラさん:マクロンくん びしょ濡れになって 大喜びしてたね
プーさん:メルケルさんを どん底に 突き落としてやりましたよ

トラさん:チャイナと 仲良ししすぎた 報いさ
プーさん:ところで チャイナとのこと どこまでやるの?

トラさん:チャイナでは 周下しが 始まってるらしいね
プーさん:トラさんが 仕組んだんじゃないの?

トラさん:あんたとおいらが仕組んで ヒラリーを落としたなんて 言ってるやつらがいるよ
プーさん:介入なんて ふつうに どこだってやってるよね

トラさん:チャイナなんて もっと露骨さ
プーさん:あんたとこなんか 世界中で やってきたんだもんね

トラさん:でも シリアはもう止めだよ あんたに 任す
プーさん:石油メジャーと 話しが ついたんだね

トラさん:こないだのビルダーバーグに ボルトンを遣わして キッシンジャーを説得したんだ
プーさん:米・英・仏・印・日・露で 囲い込め ってか

トラさん:グローバルリストは しぶといけどね
プーさん:ナショナリストを 無視できなくなったわけだね

トラさん:それと 北朝鮮とイランは 現状維持で行こうよ
プーさん:じゃぁ 戦争もあり ってことですか 了解

2時間の トラさんとプーさんの会話を 勝手に想像して 再現してみました
昨日のDHCシアターで 藤井厳喜さんが ロシアゲートの真相を語っていらっしゃいます

豪雨被害は人災です!

suigaihajinnsai

今回の豪雨による死者数は 平成になって最悪です

橋本政権から 公共事業の削減が始まって 次の小渕政権では少しだけ回復しましたが
その後の小泉政権 民主党政権を経て 現安倍政権に至るまで

ずっと 日本政府は 日本中のインフラ整備を怠ってきました
その結果 治水予算も確保されず 今回の大雨で 河川の堤防はボロボロと崩れ 多数の死者を出してしまいました

1   sisya

まるで公共事業は「悪だ」という風潮がつくられてしまい
「コンクリートから人へ」などというキャッチフレーズの下に
高度成長期に拡充されたインフラは この20年間 置き去りにされてきました

これはバブル崩壊から 日本がデフレになった時期と 重なるように思えます
「インフラを整備するカネなんか どこにあるんだ!」

「財務省が言ってるじゃないか 日本は借金まみれで このままでは国家財政が破たんするぞ!」
「だからこそ 来年には消費税を10%にするんだ」
・・・はたして この考え方の流れは 正しいのでしょうか

財務省が唱えている 「日本の借金は1000兆円 国民一人当たりの借金は800万円」
この大ウソは すでに バレバレになっています
この大ウソは
消費増税が実施されても 消費税が免除される 新聞とその支配下のTV局が 財務省と結託して流している 
デマです

これを いまだに信じているのは 新聞とTVしか見ない 情報弱者の老人たち
いまだに言いふらしているのは 財務省の国税局に 弱みを握られていて
知っていても知らないふりをしている 新聞とTVと 政治家くらいでしょう

日本政府は自国で おカネを発行できます
外国から借りるわけじゃない
おカネをしっかり発行して しっかりインフラを整備しておけば
多くの命は失われずにすんだはず 多くの人が 家を失わずにすんだはずです


財政難をねつ造して
PBバランスの黒字化なんて 今の日本には意味のない理由をもちだして
政府に 財政出動をさせない流れをつくっているのは  財務省のおバカな官僚たちです
(くわしくは 過去記事を 参照してください)

ほんとうにカネがないのなら ODA(外国への開発援助)なんかしてる場合でしょうか
北朝鮮の非核化の費用の負担を 日本が約束している場合でしょうか
なにはともあれ 国内のインフラ整備が 先じゃないですか

共産党なんか「自衛隊は 人殺し集団」なんて トチ狂ってないで
こういゆことで 政府を追求しろよ と言いたいですねぇ

おカネを発行して 治水工事をしっかりやることが どうして未来の世代のツケになるのでしょうか
あくまでPBバランスを気にするのなら
しっかりとしたインフラは 未来に大きな経済効果を生んで
自然と税収は増え 国債発行残高に対するPBバランスも 自然に改善されていくでしょう

現安倍政権は 外交では歴代政権の中で 最も優秀です
北朝鮮問題では 他の政治家だったら アメリカとこんなに強い連携はできなかったでしょう
けれど 内政では 疑問符がつく点が 少なからずあります
中国人の移民受け入れ推進 皇室問題の対応 消費増税 等々

kasaganai

相も変わらずのモリカケで その他のことについて 野党がまったく関心をもたない中で
災害復旧で 水不足が深刻化しているのに
7月5日 「水道法」を改正してしまいました

水道も 国民生活にとって とても重要なインフラです
その内容は 水道の ①広域化 ②民営化 です

水道の管理は 地方自治体にあります
どこの自治体も財政難で 水道管の整備をするカネがありません
そこで 小さな自治体は 近くの自治体と共同管理の方向にする それが①の広域化です
そして 大問題なのが ②の民営化です

管理するカネがないので 民間企業に 管理を委ねるというものです
民間企業に委ねれば 果たして 管理がうまくゆくでしょうか
民間企業は あくまでも 儲けを優先します
そうでなければ 民間会社は やっていけません

では 水道なんて そもそも儲けを対象に 管理して良いものでしょうか
儲けなど度外視して 常に安全で良質の水が供給されなければ 国民生活に支障がでることは明らかです

民間企業は コストを削るために 古い水道管を わざわざ新しくしたりしませんよ
それをするには 即 水道料金の値上げに 直結するでしょうね

水道なんて 地方がカネがないのなら 国が財政出動して 補うべきものです
ここでも障害になるのが またまた財務省の
「そんなカネ どこにあるんだ~」です

同じように カネのない国に代わって
民間活力の導入によって 自由競争の原理で 価格を安くするためと称して行われたのが
4月の「種子法の改正」でしたね

東北大震災の後 急に 再生エネルギーの振興がなされたのも 同じ流れです
ついでに原発も止めて 米国などの石油資本に
年間3兆円~4兆円の 無駄カネを払って 火力発電を動かしています

官僚の楽しみは おおきくハショッて言えば 出世と 天下りしかありません
財務官僚の出世は いかにして多く国民から税金を取るかで 決まります

そして より出世した者だけが より良いポジションに 天下りすることができるのです
退職金は 2重、3重取りです 老後の心配なし ウハウハです

そのための「日本は財政難を抱えている」なのです
そしてその流れから次に 「国にカネがないのだから 従来 国がやってきたことを 民営化する」
政治手法が登場します

2  kasaganai

レントシーキングという 経済用語があります
民間企業が 自分たちが儲かるように
官僚や政府にはたらきかけて 政治手法の変更や 規制の緩和をさせること
をいいます
これらの活動を行なう人を レントシーカーやロビイストなどと呼びます

日本は 20数年間のデフレに苦しんでいます
デフレとは
給料のUPがない  ➡ 物を買えない  ➡ 会社は物を作っても売れない ➡ 会社の儲けがない ➡ 給料のUPがない
・・・の悪循環です
ですから GDPが増えない=政府の税収が増えない ということになります

日本人が豊かになりすぎて もう欲しいものがないから 消費が伸びないわけではありません
かつて 一億総中流と呼ばれた ごく一般人が みんな貧乏になって
欲しいものがあっても 買うことを控えているのが現実です

けれど この流れの中で この方が 自分たちにとって都合が良い
これを利用して 儲ける人もいるんですから 世の中 複雑です
ある意味 そういう人のことを レントシーカーと呼びます
官僚や政府にはたらきかけて わざとこの状態に 誘導して儲けている人のことです

日本企業は 外国との価格競争に負けないために
パソコンも車も 人件費の安い海外に どんどん工場を移しました

現政権の 中国人の移民推進と 連動して
国内では 人が足りなければ 賃金が安い外国人を連れてくること
正社員より 給料が安くていつでも首を切れて便利な 派遣労働の制度をつくることの両方で
日本人労働者の給料のUPを なんとか抑えようとしました

立憲民主党は いつまでもモリカケやってないで
「安倍政権は 人材派遣業者と 黒い関係があるんじゃないか~」と 追求すべきですねぇ
もっとも これは 小泉政権から始まって 民主党政権も 同罪ですか~~~っ???

給料のUPがない=GDPが増えない=政府の税収が増えないことは 日本の国力を弱めることです
くり返しになりますが そうすれば財政難を理由に 消費増税ができます

たとえば極端な話し GDPが毎年 今の数倍あったら 税収も数倍になって
GDPの1%に限定されている 国防予算も 自然と数倍になって 中国の軍備増強に 恐怖することもないでしょう

PB

財政難のウソをつく財務省や レントシーカーたちが
日本の国力を弱める目的で 自分たちの利益を追求しているとは思えませんが
結果的には そうなっています

否 もしかしたら 外国の工作によって されているかもしれません???・・・まさか
・・・どちらにしても 罪なことです 恐ろしいことです
愛国心のカケラもありません・・・まさに国賊級です!!!

<<HOME<<



ののじろうのもう一つのブログ
今日のお天気
自己紹介と「おさらい」
smallnono 黒

本名 : のの
ニックネーム : nonojirou

島根県出雲市に住んでます

猫と飼い主のつぶやきが
交錯する日記です


 いままでの 「おさらい」
↑ ↑ ↑
クリック!
 
ブログ内の記事検索です
使用カメラ
NIKON COOLPIX S6000
SONY DSC-RX100M2

nonoizumo

画像は クリック拡大して
ぜひ
ごらんください
 

UP ↑