34d1a143.jpg

11月16日、夕映えの奥出雲。

唐揚げ屋のオヤジと湯村温泉の後、旨い蕎麦屋をさがしてウロウロ・・・。

奥出雲の奥の奥、もうすぐ鳥取県の日南町に至るという地に、「山県そば」はありました。


6ba2e9b6.jpg

奥出雲の豊かな自然は、そばの栽培には絶好の環境です。ここで作られるそばはまさに絶品。
県外からも多くの方が訪れます。
仁多米、島根和牛など島根を代表する食の産地・奥出雲の地で、
本場の出雲そばを堪能する旅に出かけてみませんか。<「奥出雲 そば街道を行く」より抜粋>


8e6a7d4d.jpg

奥出雲には、有名な蕎麦屋が何軒もあるんですよ。

ののじろうと唐揚げ屋が本日えらんだのはこの店でした。


929ceedb.jpg

まず、はじめに小鉢に蕎麦のかりんとを出してくれます。


747f0308.jpg

これ、買って帰ることもできるんですって。


7b4f5aa6.jpg


盛りそば。1200円。

おろち大根のキンピラ、そばが入ったおぼろ豆腐、そばの実の煮た物?、そばの揚げた物・・・。


5a5152b1.jpg


釜揚げそばと割子(二枚)。1250円。

そばのまんじゅうがついてました。


50f1ce0a.jpg

食べ終わると、そばコーヒーを出してくださいました。


d795b1e4.jpg

ここらあたりで採れるおろち大根。

ピリリと辛いんです。


f0c55357.jpg

ごっつぉさん、でした。


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ