DSC00638

今年の夏は 雨の日が多く 夏がなかったですね
良く晴れた昨日 ど~しても 青い海が見たくなり
魚瀬浦へ いってきました

DSC00641

魚瀬(これで 「おのぜ」 と読みます)

無題

秋鹿町から山を越えていきます

出雲平野・宍道湖・中海の北は とても急峻な山々
そのさきの日本海をのぞみ いくつかの浦があります
「島根半島四十二浦巡り」←クリック参照)

DSC00645

地名だけは知っていましたが おとずれるのは初めて
車一台がやっと通れるような崖道を延々と・・・ ホントにこの先にその地があるんだろうか と訝りながらいきました

DSC00648

峠までたどり着くとホッとしましたが それから道は いっきに落ちるように海へ

DSC00651

ハッとするほど青い海が とつぜん現れ

肩をよせあうように家々が在り
その間の道は くねくねと迷路みたいで

DSC00652

きたのはいいけど 帰れるかなぁ~ と心配しました

けっきょく 港までいくことはできませんでした

DSC00654

港は下に見えているのですが どの道をすすんでいいのか分からなくて

DSC00657

もぅ い~よッ 早く帰りたい! と思いながらも 神社にだけはお参りしました

DSC00659

お年寄り2,3人に出会いましたが 眉間にシワ・・・なんてお方はいらっしゃらなくて
おどろくほどみなさん おだやかなお顔をしていらっしゃいました

DSC00663