aaDSC01086

斐川町の図書館にいったら
そのとなりは 斐川西中学校なんだけど
その前の畦に 白いこの花が咲いていました

aaDSC01102

毎年この花を見るたびに
神様の芸術的センスに 感心してしまうんだよねぇ

あの千手観音像のように 空にむかって手をひろげているようですよね
まるで お祈りしてるように

aaDSC01108

上からだと 花火みたい

14日の夜 NHKで「臨死体験 立花隆 思索ドキュメント 死ぬとき心はどうなるの」
って番組やりました
人の心、魂、意識は 人のどこにあって
死んでしまったら それはどうなるのか って

aaDSC01121 (1)

見のがしたかたは こちらクリック)のサイトで 消されていなければ見れます

去年 母が死んだこともあり 二ヶ月前に1周忌の法事をすませたこともあり
黄泉比良坂を歩いたときは
マジで 母の霊に出逢えるんじゃないか なんて考えましたよ

霊に出逢えなくても
なにか そう それがうかがえる ちょっとした不思議な体験を するんじゃないか と

aaDSC01133

でも まったく ありませんでした
私が鈍感だからなのでしょうか なにも感じませんでしたよ

母が死ぬ前までは 死後の世界で人の魂は生き続けると ロマンチックに信じていましたが
今は 人が死んだら すべてが消滅してしまうのだと思っています

aaDSC01138

ただ 母の記憶は 母に対する想いだけは じっさいに 今でも私の心のなかでは生き続けていますから
すべてが 私の心の中だけにすべてあるのだ と思ってるんですよ

母は私に手をにぎられて 呼吸を止めました
あゝ 私もいつかこうなるのだな
と 強く強く 感じました

aaDSC01140

ののオヤジは 大人げない男ですから
法事のときに お坊さんに 死後の世界ってほんとにあるんですか って率直に質問しました
ある! とおっしゃいました

もっと仏壇やお墓を拝みなさい と叱られました

aaDSC01147