DSC03469

上の画像の左手から 崖をのぼると
宍道町の 来待ストーン(←過去記事クリックのすぐ近くに

百十二体の お地蔵さんが いらっしゃいました

DSC03467

 室町時代から江戸時代にかけてつくられたらしいのですが
だれが何のために彫りこんだのか よくわからないらしいです 

DSC03462

なんせ古いものですから 目も鼻も ツルンとなっちまってます
大きさは 身長50㌢くらいでしょうか 

DSC03457


DSC03451


DSC03439 (1)

こんな妖しげなところを訪ねるのも オヤジの趣味の一つです

DSC03464