政府軍が化学兵器を使用したと 米・英・仏が シリアを爆撃しました
赤ん坊が死にそうになってる映像が 世界中を駆けめぐりました

1  tyuu

できすぎですね
湾岸戦争のときには 重油だらけの海鳥の映像でしたね
イラクでは 大量破壊兵器
シリア難民のときは 海で子供がおぼれ死にました

選挙の政策のうたい文句で 子供とか 女性とか お年寄りなんて もちだすと
だいたい怪しく 妖しいのと おんなじですね
弱者は いつも なんかの手段に 利用されるでしょう

ISが壊滅して トランプさんが 米軍をシリアから撤退させると 発表した直後でした
なぜか ドイツは攻撃に加わりませんでした
ドイツは中国で BMW車をたくさんつくってますから

すこし前には イギリスで 元ロシア・スパイの 化学兵器での 暗殺さわぎがありました
ロシアの大統領選挙の 前でした

トラさんが プーさんに 前もって電話しておいたから
この爆撃で 政府軍にも 駐留ロシア軍にも まったく被害がなかったといいますね

日本からは 遠い世界のできごとのように おもわれますが
モリだカケだと どうしてあんなに 必死でやってるのか
案外 つながってるような 気がします

1  赤く塗る

11月は アメリカの中間選挙です
国際政治は 複雑ですが
ここから なんとなく これからの世界の図式が 見えてくるようです