daremo 1

日本は 自由と民主主義の国で それぞれ いろんな考え方があってもいいでしょう

daremo 2

でもね でもね・・・

8  fgggg

2002年の日朝平壌宣言で 当時の小泉首相は
戦前 日本が北に残してきた資産を すべて放棄してしまいました
そればかりか 朝鮮銀行を救済するために 1兆3600億円 援助しました

裏情報では 北は日本に 今回 6兆円を要求しているといいます
日本は 1円だって出すべきじゃない
もし帰ってくることができたら 拉致被害者の方たちは
北に 賠償金をしっかり請求すべきでしょうが それは無理でしょうね

普段は 男女同権だの 人道主義だのと うるさい国際世論が
なぜ こと北の拉致については 反応が今一つなんでしょう
本来ならば 世界中の軍隊が 北に向かって進撃して 包囲するべきでしょうが
現実が いかに欺瞞にみちているかってことの 証拠なのでしょう

日本では スパイ防止法が なぜできないのでしょうか
きっと スパイたちが 自分たち自身を取り締まる法を つくるはずがないから なのでしょうね
なにしろ 憲法に 他国を何をおいても信頼すべきだと 書いてあるのですから
外国人を 疑っても いけないのでしょう

daremo 3

日本のマスコミは 明らかに偏った思想で 報道していますし
まず 本当のことを知らせる気が これぽっちもありません

少子高齢化、人手不足、地域の活性化など さまざまな問題があるにせよ
国際化などと きれいごとを言って
目先の利益のために 安易に 外国人をわが国に 招き入れてもいいのでしょうか
沖縄と北海道は特に すでに危いと言われています

中国は本気で 日本を狙っています
中国が どんな国で 何をしているのか 下の動画をご覧になってください
長い動画ですが 35分くらい経ったところから 閲覧注意です
僕は 二度は 見ることができません けれど けっして 目を背けてはいけないものです
動画の中で キャスターが言っています
「これが 現実なのです」と



動画の後半で 日の丸を持った人たちが
沖縄で 「義烈空挺隊の碑」をたずね 海ゆかばを歌うシーンがあります
黙とうをささげ 歌いだしたとたん 突然 風が吹きだし 日の丸が旗めき
終わったあと 風は ピタリと止みます

*義烈空挺隊
   九七式重爆撃機 1機に10人余りが乗り 敵に体当たりするのではなく
   敵基地などに 侵入し 破壊活動をするために組織された 旧日本軍の部隊
   1945年5月24日 12機が 熊本から出撃
   すでに米軍に占領されていた 沖縄の読谷飛行場に 1機だけがたどり着き 胴体着陸に成功
   26機の敵機と 燃料の集積所を 破壊し 銃撃戦を展開
   一晩 持ちこたえた後 全滅した
   隊員の氏名は 判明していない

尚 長すぎる先の動画の 問題の部分だけを切り抜いて
youtubeにアップして この記事に貼り付けようとしましたが なぜか
youtube側は 何だかんだと意味不明な文句をつけて アップさせてはくれませんでした